​みやぎ農山漁村応援マッチング

県章_緑_背景透過_小.png

 宮城県には豊かな農山漁村地域があり、そこで暮らす住民もまた非常に魅力的な人々です。

一方で、少子高齢化が進み様々な所で人手不足による影響がみられます。そこで、皆さんの力をお借りして、地域の困りごとを解決す ることを目的として、この特設ページを立ち上げました。

 特別なスキルは必要ありません。皆さんの「できること」が、地域の課題委決に繋がります。

農山漁村地域ならではの魅力を楽しみながら、お手伝いしてみませんか?

006_050マガン飛び立ち.jpg

What We Do

01

気になる募集に申込

県内の農山漁村地域で生じている 様々な困りごとを一覧で掲載していま す。 気になる募集に申し込みましょう。
(アカウント登録などは不要です)

02

マッチング成立

申込み後、応援活動実施前にサイト管理者から確認のメールをお送りしま す。実施内容で不明なことがあれば、募集先に直接ご相談してください。

​03

困りごとの解決応援

現地集合・現地解散が基本です。また、募集案件により、作業中の怪我などに対応した保険加入や昼食が必要な場合がありますので、応援に行く前に募集先へご確認ください。

どんなことをするの?

_i_icon_10070_icon_100700_256.png

例えば…

​干し柿づくりのお手伝い

_i_icon_14327_icon_143270_256.png

例えば…

​獣害防止柵設置のお手伝い

_i_icon_14296_icon_142960_256.png

例えば…

​トウモロコシの苗植のお手伝い

_i_icon_14240_icon_142400_256.png

例えば…

​雪かきのお手伝い

募集リスト

  • 【栗原市】じゃがいもの収穫作業
    7月16日 9:00 – 14:00
    JR瀬峰駅, 日本、〒989-4512 宮城県栗原市瀬峰下藤沢
    じゃがいもの収穫作業を行います。作業後、当日の収穫野菜+松木農産の主要野菜のズッキーニをプレゼントします。(お渡しできる量は参加者数によって変わります)  また、作業内容は当日までの作業の進み具合により変更となる可能性があります。  収穫作業⇒野菜苗の定植や肥料・堆肥等の散布に変更になる場合があります(当日までに、じゃがいもの収穫が終わった場合)。  作業時間は、参加される方のご都合が付く範囲で結構です(早めに帰られる場合は、事前にご連絡をお願い致します)。
  • 【山元町・大正7年創業】ぶどう栽培のお手伝い
    複数の日付
    6月30日(木)
    田所食品株式会社
    6月30日 9:00 – 16:00
    田所食品株式会社, 日本、〒989-2201 宮城県亘理郡山元町山寺高地7
    大正7年に創業した田所食品株式会社は、創業以来一貫して研究開発し続けてきた、昔ながらの伝統的な栽培技術と製造方法を守り、葡萄本来の味(自然の味)を最大限に生かした本物の葡萄ジュースの製造を続けています。 今回はぶどう畑で摘粒、誘引、芯とめ、ひげ根切り、草刈等の作業をお手伝いいただくボランティアを募集します。服装は汚れても良い格好で、帽子、タオル、手袋、飲み物、着替え(念の為)、マスクをご用意ください。
  • 【山元町】収穫を終えたイチゴの伐採活動
    6月23日(木)
    株式会社山元ヒルズファーム
    6月23日 9:00 – 12:00
    株式会社山元ヒルズファーム, 日本、〒989-2203 宮城県亘理郡山元町浅生原東田72−1
    高設栽培のイチゴの収穫期が終わりとなるため、イチゴの株自体を伐採する作業を行います。 服装は汚れても良い格好で、帽子、タオル、手袋(グリップ付き)、飲み物、万が一のため、着替えもご用意ください。 集合時間は、山元町役場駐車場に朝9時と致します。
  • 【丸森町大内青葉地区】えごま援農ボランティア Day4
    10月20日(水)
    青葉コミュニティセンター
    2021年10月20日 9:30 – 15:00 JST
    青葉コミュニティセンター, 日本、〒981-2501 宮城県伊具郡丸森町大内青葉南16
    丸森町の大内青葉地区では、地域内外の方々と一緒に活動する援農による交流活動を通して、より活発で元気な地域を目指しています。今回は、地域内のえごま畑での収穫(刈り取り)作業をお手伝いいただくボランティアを募集します。皆様のご参加をお待ちしています!
  • 【丸森町大内青葉地区】えごま援農ボランティア Day3
    10月19日(火)
    青葉コミュニティセンター
    2021年10月19日 9:30 – 15:00 JST
    青葉コミュニティセンター, 日本、〒981-2501 宮城県伊具郡丸森町大内青葉南16
    丸森町の大内青葉地区では、地域内外の方々と一緒に活動する援農による交流活動を通して、より活発で元気な地域を目指しています。今回は、地域内のえごま畑での収穫(刈り取り)作業をお手伝いいただくボランティアを募集します。皆様のご参加をお待ちしています!
  • 【丸森町大内青葉地区】えごま援農ボランティア Day2
    10月18日(月)
    青葉コミュニティセンター
    2021年10月18日 9:30 – 15:00 JST
    青葉コミュニティセンター, 日本、〒981-2501 宮城県伊具郡丸森町大内青葉南16
    丸森町の大内青葉地区では、地域内外の方々と一緒に活動する援農による交流活動を通して、より活発で元気な地域を目指しています。今回は、地域内のえごま畑での収穫(刈り取り)作業をお手伝いいただくボランティアを募集します。皆様のご参加をお待ちしています!
  • 【丸森町大内青葉地区】えごま援農ボランティア
    10月13日(水)
    青葉コミュニティセンター
    2021年10月13日 9:30 – 15:00 JST
    青葉コミュニティセンター, 日本、〒981-2501 宮城県伊具郡丸森町大内青葉南16
    丸森町の大内青葉地区では、地域内外の方々と一緒に活動する援農による交流活動を通して、より活発で元気な地域を目指しています。今回は、地域内のえごま畑での収穫(刈り取り)作業をお手伝いいただくボランティアを募集します。皆様のご参加をお待ちしています!
  • 森林をまもる「皮むき間伐」のお手伝い
    2021年8月07日 9:30 – 16:00
    津山公民館, 日本、〒986-0402 宮城県登米市津山町横山本町24
    子どもや女性など、体力に自信が無い人でも気軽に参加できます。今回は、山林で選木作業や皮むき間伐を行います。
  • 空き家の旧蚕室をリノベる会【Day2】
    2021年7月31日 9:00 – 16:00
    たね家, 日本、〒981-2501 宮城県伊具郡丸森町大内佐野西上136
    養蚕・蚕糸をはじめ手仕事の魅力を発信する場へ Facebookページ:https://www.facebook.com/taneya.village
  • 空き家の旧蚕室をリノベる会
    2021年7月17日 9:00 – 16:00 JST
    たね家, 日本、〒981-2501 宮城県伊具郡丸森町大内佐野西上136
    養蚕・蚕糸をはじめ手仕事の魅力を発信する場へ Facebookページ:https://www.facebook.com/taneya.village
  • 竹林伐採のお手伝い
    7月04日(日)
    柚子のあぜ道 雨乞のかえる
    2021年7月04日 11:00 – 14:00
    柚子のあぜ道 雨乞のかえる, 日本、〒989-1745 宮城県柴田郡柴田町入間田下台26
    築170年の古民家を改修した宿泊施設、飲食店の周辺には竹林が広がっています。4月下旬〜5月上旬にはタケノコが採れます。 しかし、人手不足によりなかなか整備ができず、竹が密集してしまうことで薄暗い竹林となってしまっています。 ぜひ皆さんのお力添えにより、素敵な空間が広がる竹林に整備していきましょう!お昼ご飯には、古民家で大好評の「豆乳ラーメン」を振る舞います。
  • カボチャのマット敷き (Day2)
    6月27日(日)
    【集合場所】伊豆沼ICを降り、T字路左側に停車してください
    2021年6月27日 10:00 – 15:00
    【集合場所】伊豆沼ICを降り、T字路左側に停車してください
    【カボチャの下にマットを敷く作業を行います】お申し込みは26日(土)10時まで 栗原市若柳上畑岡の蓬田地区で水稲や野菜類を栽培しています。 カボチャのマット敷きは、カボチャひとつひとつにマットを敷くことで、カボチャが腐ってしまったり変色するのを防ぐために必要な作業です。 この作業には人手が必要ですが、人手不足が足りず困っています。 ぜひ皆様のご協力をお願いします。 地区内には地区内の農家が管理・保全している棚田があり、農村風景に心が癒やされると思います。日々のストレス発散としてもぜひご参加ください。 主催:若柳蓬田(よもぎだ)集落協定
  • カボチャのマット敷き(Day1)
    6月26日(土)
    【集合場所】伊豆沼ICを降り、T字路左側に停車してください
    2021年6月26日 10:00 – 15:00
    【集合場所】伊豆沼ICを降り、T字路左側に停車してください
    【カボチャの下にマットを敷く作業を行います】お申し込みは25日(金)15時まで 栗原市若柳上畑岡の蓬田地区で水稲や野菜類を栽培しています。 カボチャのマット敷きは、カボチャひとつひとつにマットを敷くことで、カボチャが腐ってしまったり変色するのを防ぐために必要な作業です。 この作業には人手が必要ですが、人手不足が足りず困っています。 ぜひ皆様のご協力をお願いします。 地区内には地区内の農家が管理・保全している棚田があり、農村風景に心が癒やされると思います。日々のストレス発散としてもぜひご参加ください。 主催:若柳蓬田(よもぎだ)集落協定
「稲刈り風景」(特別賞・安達一郎).JPG

掲載手順

01

人材募集

02

マッチング成立

申込みがあれば、サイト管理者からメール等でご連絡します。
※申込された方から、直接のお問い合わせがある可能性があります。

03

応援に来てもらう

サイトの掲載希望欄に募集内容を書いて送信してください。サイト管理者より電話などで内容を確認させていただき、サイトに掲載します。

手伝ってもらいながら、ボランティアの方との交流も楽しんでください。また、ボランティアの方がケガなどをしないよう気をつけましょう。

​掲載希望はこちら

送信ありがとうございました

  • Black LinkedIn Icon
  • Black Facebook Icon
  • Black Twitter Icon
  • Black Google+ Icon
  • Black Instagram Icon